団体について

トップ

団体概要

会員制度

ボランティア募集

ブログ

ENGLISH PAGE


国内活動

フェアトレード活動

写真展


海外活動

海外ボランティア・スタディツアー
国際交流









チーム ピース チャレンジャーのウェブサイトへようこそ!

世界に2億4500万人いると言われる児童労働に従事させられる子どもたちのこと、いろいろな問題を生み出す”貧困”について考えていきたいと思っております。

チーム ピース チャレンジャーの活動
インド・ブッダガヤにあるニランジャナスクール生500名への給食支援。
インド・ブッダガヤに作られた職業訓練所 スジャータアシュラムでの指導育成、自立支援。
インド・ブッダガヤにある孤児院卒業生16歳以上の青年の生活と学資支援活動。
ネパールの元債務奴隷者だった女性たちのサポート活動。
バングラデシュの元ストリートチルドレンのサポート活動。


ブッダガヤ・スジャータ村を中心とした村々は、貧困あえいでいる家庭が多くあります。
栄養失調の子がいたり、家の手伝いで学校に行けない子もいます。女の子の中には身売りの対象になることもあります。

スジャータ村につくられた無償で教育を提供するニランジャナスクールには500名の生徒が通っています。 栄養失調状態で勉強に身が入らない子どもも少なくなく、その状況を知って、 子どもたちの健康のために、給食を出せるようサポートするようになりました。 給食費は、子どもたちが編んだミサンガとストラップを日本で販売し、その利益を給食費の一部にあてています。

スジャータ村とその周辺の村々に暮らす女性たちのなかには、教育を受けられずにきた人が多くいます。
経済的に困難な女性たちの生活自立のために、日本のプロ講師に洋裁と編み物の指導をしてもらっています。



TPCの製品について  

ブランド名 "peacepeers(ピースピアーズ)"
TPC製品のほとんどは、インドの手紡ぎ、手織りの布、カディでつくられています。 『カディ』は、マハトマ・ガンジー氏がインドのイギリス植民地からの独立を促す際に象徴的に扱われた布で、 イギリスの機械織り綿布への対抗手段となりました。

スジャータ村にある職業訓練所「スジャータアシュラム」の女性たちは、 日本から現地に出向く先生たちから洋裁と編み物の指導を受けています。 アシュラムでの指導が始まって3年、現地を訪れる度に、技術が向上してきています。


チームの活動に賛同し、現地で一緒に活動してくれたボランティアさんが、オンラインショップを開きました。
peacepeersの商品も購入できます。是非ご覧ください。

*Chandni(チャンドニー)
http://www.chandni-india.com/?mode=grp&gid=1403822

秋のインドツアー募集
◎ツアー開催 ◆インド、ボランティァ、スタディツアー
日程:10/12〜10/24
行先:デリー、アムリトサル、コルカタ、ブッダガヤ、バラナシ
内容:各シティ観光、シック教テンプル訪問ボランティア、マザーハウスボランティア、スクール、職業訓練所ボランティア
費用:21万円


8月、9月のフェアトレードカフェ

インド伝統の布を使ったTPCオリジナル商品のほか、 インドのラジャスタン、カシミール、西ベンガル州の伝統的な手刺繍の商品もご紹介します。

◆8月17日(水)〜19日(金)10時半〜17時半
  場所:上尾市 リビングカフェ センツア
(上尾市本町2−13−8)上尾駅より徒歩20分

◆8月24日(水)〜27日(土)11時〜19時
    場所:神楽坂PLUS (カグラザカプリュス)

◆9月10(土)〜11日(日)11:45〜19:00
 場所:カフェたまりばーる
 川崎市多摩区宿河原6−26−24

◎イベント出店
◆8月21日(日)11:00〜16:00
生田緑地サマーミュージアム出店
 出店場所:岡本太郎美術館前

◎上映会開催
◆9月3日(土)14:00〜16:30
 場所:大山街道ふるさと館 2Fイベントホール
【タイトル/内容】
『アリ地獄のような街』上映&交流会

◆9月18日(日)10:00〜16:30
 場所:大山街道ふるさと館 2Fイベントホール
参加無料
要申し込み
インドを知る〜インド文化(インド哲学、インドカレー、民族衣装)を丸ごと体験しよう!!
・11:00~12:00 ファッションショー(参加者募集中!!自前の民族衣装持参も可能)
・13:00~15:00 インドベーダ哲学講演会 参加費500円  要申し込み
・サリー着付け体験 無料
・12:00~13:00 ランチタイム インドカレー 500円 要申し込み


ニランジャナスクールがTVで紹介されました

チーム ピース チャレンジャーが給食のサポートをしている学校です。




(2014年5月1日放送)



かざして募金

「かざして募金」の寄付サービスを利用開始しました。

スマホやパソコンから簡単に寄付ができ、携帯電話の利用料金の支払いと一緒に継続的な寄付ができます。 ぜひともご支援をよろしくお願いいたします。

・ドコモ、au等 上記以外の方
   http://ent.mb.softbank.jp/apl/charity/sp/creditSelect.jsp?corp=226

・ソフトバンクのスマホをご契約の方
   http://ent.mb.softbank.jp/apl/charity/sp/select.jsp?corp=226






New !

チーム ピース チャレンジャーは『マイ・箸』『マイ・bag』『マイ・カップ』を推進しています